医者もびっくりする、炊飯器で作る「飲む点滴」

お正月に向けて「超簡単 炊飯器で作る美味しい美肌甘酒」
米麹とうるち米だけで、
炊飯器に材料を加えて、
たった保温モードにするだけで簡単に美味しい本格甘酒が作れてしまいます♪
もちろん美肌効果抜群!
炊飯器で簡単に作る飲む点滴・甘酒
<材料 (約8杯分)>
米麹 (みやここうじ)200g
おいしいなめらかライスミルク(新アルファ米)100g
ミネラルウォーター600cc
炊飯器で簡単に作る飲む点滴・甘酒
1.炊飯器に米麹、新アルファ米、ミネラルウォーターを加えて軽く混ぜ合わせます。
炊飯器で簡単に作る飲む点滴・甘酒
2.炊飯器の保温モード(高温)のスイッチをいれ、5時間おけば出来上がりです。

<コツ・ポイント>
米麹の種類によって味が若干変わるようです。このレシピでは『みやここうじ』を使用しています。
生麹、低温乾燥麹、2種類共にとても美味しく仕上がりました。炊飯したお米を使っても作れますが、
新アルファ米を使用した方が失敗なく、より美味しくできます。

<このレシピの生い立ち>
発酵食品の中でも、飲む点滴と言われるほどに栄養効果が高い甘酒が炊飯器の保温モードで簡単に作れます。
炊いたお米で作る場合は細かい温度管理が必要ですが、
新アルファ米を使うと、混ぜて放って置くだけで、コクのある美味しい甘酒が完成してしまいます♪

新アルファ米粉はこちらで購入できます