台風21号が四国・関西地方を直撃で被害

この度、
今年最大勢力の台風21号が四国・関西地方を直撃、
各地で甚大な被害が発生しました。

テレビ報道で船が関西空港の生命線である橋に激突し、
ほぼ丸々一日関西空港に約5,000人が孤立し、恐怖の一夜を過ごされていたようです。

亡くなられました方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、ご遺族、被害に合われました皆様にお見舞いを申し上げます。